スポンサーリンク

puppetで「Run of Puppet configuration client already in progress; skipping」が発生し正常動作してなかったが復旧

RedHat Enterprise Linuxのバージョンは6.2

puppetのバージョンはpuppet-2.6.18-3.el6.noarch

 

インターネットで調べてみると、ロックファイルやPIDファイルが残っている時にこのエラーが発生するということがわかった。

 

わたしの場合、以下のファイルを削除しpuppetのサービスを再起動することでエラーが発生しなくなりました。

 /var/lib/puppet/state/puppetdlock

スポンサーリンク