スポンサーリンク

LibreOfficeで0(ゼロ)を印刷(PDFエクスポート)しない設定

f:id:ishimotohiroaki:20170614144959p:plain

 

脱Excelを目指し、LibreOfficeを使っています。

元のファイルはほとんどがExcelになっていて、順次LibreOfficeに変換しています。

 

今回も元ファイルはExcelのファイルです。

ExcelのファイルをLibreOfficeで開き印刷すると、画面には表示されていない0(ゼロ)が印刷されてしまいます。

この現象はPDFエクスポートの場合も同様です。

 

これはLibreOfficeが画面の制御と印刷の制御が別れているために発生します。

なので、画面には0を表示させて印刷では表示したり、その逆もできるようになります。

 

 

 

0を印刷しない設定方法

f:id:ishimotohiroaki:20170614145315j:plain

 

「書式」-「ページ」をクリックします。

 

 

f:id:ishimotohiroaki:20170614145519p:plain

 

「シート」をクリックします。

「ゼロ値」のチェックをはずします。

 「OK」をクリックします。

 

 

これで設定完了です。

 

スポンサーリンク