読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

IBM iNotes 9.0 - IBM Sametime 9.0 限定利用版のWindows Server 2012インストールではまったポイントを紹介

「IBM iNotes 9.0 - IBM Sametime 9.0 限定利用版 連携 導入ガイド (Windows版)」

http://www.ibm.com/developerworks/jp/lotus/ldd_tech/2014_inotes_st9_deploy_guide.html

を参考にしてWindows Server 2012 R2 にインストールしましたが、はまりポイントがあったので紹介します。

 

 

コンポーネントの入手

パスポートアドバンテージのサイトから行います。sametimeを見つけるには文字検索しないと表示されませんでした。
他はパーツナンバーでOK

 

 

DB2インストール

インストールできない

setup.exeを実行すると以下の画面になりインストールできない

f:id:ishimotohiroaki:20160315174100p:plain

これは原因がわかりました

IBM Installing DB2 on Windows 2012 R2 nothing happens - United States

フォルダ名にスペースがあったら駄目みたい、「Sametime Software」をSametimeSoftware」に変更するとあっさり成功

f:id:ishimotohiroaki:20160315174331p:plain

 

 インストールの途中で失敗する

f:id:ishimotohiroaki:20160316150248p:plain

setup.exeを管理者モードで実行する必要がありましたが、管理者モードで実行しても以下のエラーが表示されます。

f:id:ishimotohiroaki:20160316150356p:plain

Windows2012ではサイレントインストールしか方法がない

Windows7のパソコンでsetup.exeを実行し応答ファイルを作成した。

コマンドプロンプトを管理者モードで起動してコマンド投入

> setup -u D:\Temp\WSER\image\PROD_WSE.rsp -l D:\tmp\setup.log

DB2のセットアップは無事完了したが以下のエラーが発生。

f:id:ishimotohiroaki:20160316150843p:plain

.NET Framework 3.5を導入するにはWindows2012のインストールメディアが必要

.NET Framework 3.5を導入後、IBM DB2 FP4を導入

 

 

IBM DB2 FP4の導入に失敗する

失敗しないための方法です。

DB2関連のサービスを停止します。(インストールが完了すると自動起動します)
Windows Management Instrumentationサービスを停止します。

setup.exeを管理者モードで実行します。

f:id:ishimotohiroaki:20160324191620p:plain

赤枠の方をクリックして進みます。
セットアップが完了しても自動実行されない以下のサービスを開始します。
WMI Performance Adapeter

 

「コマンド・ウィンドウ - 管理者」を実行するとエラーが表示される

f:id:ishimotohiroaki:20160324194429p:plain

わたしはリモートデスクトップで作業してました。
db2adminグループにわたしのIDを追加することで表示されなくなりました。

 

 

3.5 SSC導入

Install Manager 画面が起動してこない時には、launchpad.exeを管理者として実行しましょう。

ドキュメントにも書いてますが、このインストールは本当に時間かかります。わたしは1時間以上かかりましたので、気長に待ちましょう。

 

 

SSCの開始とLDAPの設定

LDAPサーバーへの接続の画面が表示されない

f:id:ishimotohiroaki:20160325191742p:plain

"??? nl.ErrorResourceMessages:err.navPanelError [ja] ??? "エラーが表示される

FireFoxを利用することで回避できました。

 

SSC誤って消してしまいました

SSCへの登録が上手くいかず色々やってて、SSC間違って消しちゃいました。

ここが大ハマリポイントでした。

再インストールしようとしても上手くいかないので、InstallManager使って削除しましたが上手くいかず。(後で分かったんですが、どうも上手く削除できてないようです)

このエラーが発生

*** Creating the deployment manager profile...
コマンド行引数に以下の検証エラーがありました。
profilePath: プロファイル・パスは無効です。
*** Failed with exit status 1

 

約半日かかりましたが、結果をいうと以下のコマンドの実行で再インストールできました。

D:\IBM\WebSphere\AppServer\bin>manageprofiles.bat -delete -profileName STSCAppProfile
D:\IBM\WebSphere\AppServer\bin>manageprofiles.bat -delete -profileName STSCDMgrProfile
エラーが表示されますが無視

 

■2016/7/14追記

上記のコマンドでも再インストールできない状態が発生しました。

WASをアンインストールした後に再度設定することでエラーが発生しませんでした。

 

 

4.3 SSCへの登録

registerSTServerNode.batが以下のエラーで失敗する

入力したホスト名またはポートを確認してください。
AIDSC0919E: ログインに失敗しました。ログイン属性を確認してください。

WASが起動してないのが原因です。

 

 

修正プログラムの適用

Sametime Proxy サーバーは、9001-ST-Proxy-AGRE-9ZPSH8

IBM Sametime Community サーバの修正プログラムはビビって導入してません。

 

 

 

参考にしたサイト

IBM Sametime9: トラブルシューティングとアンインストール

 

スポンサーリンク