スポンサーリンク

IBM Notes9 Mac OSX トラブルシューティングガイド

IBM Notes9ですが、WindowsとMacでは当然のことながらディレクトリ構成などが大きく違います。

WindowsからMacへの移行も可能なのですが、ディレクトリ構成などは知っておく必要があります。

インターネットで検索すると情報を集める必要があるのでこちらでまとめて公開することにしました。

 

 

 

names.nsfの場所

/Users/ユーザ名/Library/Application Support/IBM Notes Data

となります。

 

 

notes.iniの場所

Macではファイル名がNotes Preferencesとなります。

/Users/ユーザ名/Library/Preferences

となります。

 

 

sudoでNotesを起動する方法

権限の問題がないかどうかを調べるために利用します。

$ sudo open /Applications/IBM\ Notes.app/

 

 

 

スポンサーリンク