スポンサーリンク

Impress プレゼンテーションで表の列幅の変更方法

f:id:ishimotohiroaki:20170624111239j:plain

 

Impressで表を挿入して列幅を変更する際に、Excelならそのまま縦線のところをドラッグで変更できるのだが、Impressの場合はそのままというわけにはいかない。

 

最初見つけるまですごく苦労した(本当は挫折してkeynoteに逃げた)ので、表の列幅の変更方法を紹介します。

 

 

 

表の挿入

まずは表を挿入する。

f:id:ishimotohiroaki:20170624104744j:plain

 

「挿入」-「表」をクリックする。

 

 

f:id:ishimotohiroaki:20170624105437p:plain

 

列の数と行の数を入力して、「OK」をクリックする。

 

 

f:id:ishimotohiroaki:20170624105541p:plain

 

スライドに表が作成された。

 

 

 

表の列幅を変更する

f:id:ishimotohiroaki:20170624105957p:plain

 

現在のスライドがこのようになっていたなら、列幅の変更はできない。

ExcelやKeynoteなら、縦線のところをドラッグすれば可能なんだが・・・

 

 

f:id:ishimotohiroaki:20170624110440p:plain

 

表の外枠(赤枠のあたり)にマウスカーソルを持っていくと、マウスカーソルが手袋のマークに変わる。

その状態でクリックすると表全体が選択された状態になります。

 

f:id:ishimotohiroaki:20170624110640p:plain

 

この状態にしたうえで、縦線のところにマウスカーソルをもっていくと、列幅が変更できるマークに変わり、列幅が変更できるようになります。

 

 

 

まとめ

Impress(プレゼンテーション)で、表の列幅を変更したい場合

まず、表全体を選択しておいてから、列幅を変更する。という手順になります。

スポンサーリンク